HOME
お知らせ
レース情報
Link
問い合わせ先
お知らせ

HOMEお知らせ>ごあいさつ

ISAF
JSAF
2003 Toyama Sailing Federation

 ごあいさつ

 富山の海は実に不思議で魅力的です。
 春の訪れとともにホタルイカが海辺に押し寄せ、少し暖かくなると蜃気楼が出没します。
 海から3000m級の立山連峰を見ながらセーリングするのは実に気持ちが良く、どんな辛い事も忘れさせてくれます。

 この光景は当たり前だと思っていましたが、実は世界でもまれな素晴らしい景観だと認められ、2014年に富山湾は「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟しました。

  その美しい富山湾で、ジュニアのヨット教室も行われ、全国でも数少ない中学校ヨット部があり、高校、高専、大学、一般までの幅広い層がセーリングを楽しんでいます。
 富山県セーリング連盟では、ヨット教室などによりヨットを全く知らない人にもお伝えしていますので、ぜひ参加下さい。

 2015年から4年間、タモリカップを開催して楽しいシーサイドを作って参りましたが、2019年からは極東杯国際ヨットレースを開催し、中国、韓国、ロシアのヨットマンとの交流を図ります。

  ヨットを通じて、富山湾を世界に紹介するとともに、友情を育み、地域の将来に少しでも貢献出来たらと期待しています。

 安全で、強く、そして楽しいセーリング(Safty Strong & Satisfactory Saling)を満喫して行きましょう。

 地域の皆様、関係機関の皆様におかれましても、ご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

令和元年5月

富山県セーリング連盟理事長  高桑 幸一